子役から大人の俳優へと成長!/チャン・グンソク全集2

今後を問われる作品

チャン・グンソクが子役から大人の俳優に転身したと誰もが感じたのが2006年だった。19歳のときに『ファン・ジニ』に出演したのだ。
彼は名家出身のウノを演じた。ハ・ジウォンが扮したファン・ジニと身分違いの恋に落ちる役だ。
実は、『ファン・ジニ』に出演することはチャン・グンソクにとって、大きな賭けだった。彼はこのとき、自分の行く道を必死に模索していたのだ。
歌唱力にも恵まれていた彼は『ファン・ジニ』に出演するまで、俳優をやめてバンドとしてデビューすることも考えていた。こういった悩みも多くの才能を持つ彼だからこそ、といえるだろう。
そういう迷いの時期だっただけに、チャン・グンソクにとって『ファン・ジニ』が持つ意味は大きかった。年齢的にも子役で終わってしまうのか、あるいは、俳優として生き残れるのか。それが問われる作品だった。
「子役時代のイメージから抜け出すために、無理やり大人の雰囲気を出すことはしませんでした。むしろ自然に表現するためにがんばりました」




ウノの出演は第8話までだが、視聴者には「俳優チャン・グンソク」の名前を残すのに十分だった。
この作品を契機に、チャン・グンソクは急な上り坂をのぼり始めた。

構成=「韓流テスギ」編集部

『ファン・ジニ』から『テバク』へ!/チャン・グンソク全集1

大学で演技を理論的に研究!/チャン・グンソク全集3

人気作品に立て続けに出演!/チャン・グンソク全集4

テギョンは最適なキャラクター!/チャン・グンソク全集5

兵役に入って1年になるチャン・グンソクの近況は?

チャン・グンソク!兵役中に山火事被災地に1億ウォンを寄付




ページ:
1

2

関連記事

特選記事

  1. コン・ユ主演で魂の不滅を抒情的に描いたドラマ!/トッケビ全集13

  2. 繰り返し見て深みのあるストーリーを味わう!/トッケビ全集8

ページ上部へ戻る