コン・ユとチョン・ユミ!『82年生まれ、キム・ジヨン』で三度目の共演

映画『82年生まれ、キム・ジヨン』は、2016年に発刊されて韓国で100万部以上が売れた小説『82年生まれ、キム・ジヨン』が原作だ。2019年5月上旬に映画の撮影が終わり、公開を待っている。

『82年生まれ、キム・ジヨン』の俳優とスタッフ(キム・ミギョンのインスタグラムより)

過去に二度の共演

小説の『82年生まれ、キム・ジヨン』の内容は、社会で女性が負う重圧を現実のままに表現したものだ。
日本でも翻訳本が出て大きな話題になっている。
映画で主役の夫婦を演じているのがコン・ユとチョン・ユミだ。
チョン・ユミが主人公のキム・ジヨンに扮していて、コン・ユは夫のチョン・デヒョンの役を演じている。
2人は過去にも二度共演している。
最初が2011年の映画『トガニ 幼き瞳の告発』だった。




そして、二度目が2016年の映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』である。
コン・ユもチョン・ユミも、繊細な演技でよく知られた俳優だ。
実際、映画の中の2人は息もピッタリだ。
(ページ2に続く)

絶対に見逃せない韓国ドラマの真髄!/トッケビ全集1

コン・ユのすごさがわかる!/トッケビ全集2

コン・ユの2つの主演映画がとても楽しみだ!

コン・ユが立ち尽くす度に1枚の絵画が生まれる!/トッケビ全集19

パク・ボゴムとコン・ユの共演で話題沸騰の映画『徐福』!

コン・ユが『82年生まれ、キム・ジヨン』に出演した理由とは?



ページ:

1

2

関連記事

特選記事

  1. コン・ユ主演で魂の不滅を抒情的に描いたドラマ!/トッケビ全集13

  2. 繰り返し見て深みのあるストーリーを味わう!/トッケビ全集8

ページ上部へ戻る