コン・ユ&キム・ゴウンの主役カップルに拍手!/トッケビ全集6

漫才のような主役カップル

『トッケビ』の中で数々の名場面となっているのが、キム・シンとウンタクがお互いに負けまいとして言い争う場面だ。
ウンタクが攻めに攻めてキム・シンが守勢に回るケースが多いのだが、「ああ言えば、こう言う」という感じのウンタクの速射砲のような言葉の連続は、見ていても歯切れがいい。だからこそ、キム・シンはムキになって言葉で対抗していくのだが、やはりウンタクに勝てる男はいない。




あげくの果てに、「売り言葉に買い言葉」でキム・シンは自分がウンタクの彼氏になりたいということを告白せざるを得なくなって、自分の心の変化にビックリしてしまう。
このあたりの2人の掛け合いは、まさに『トッケビ』の真骨頂である。
謎めいたストーリーや美しい風景や叙情的な場面に心が惹かれるが、やっぱり一番面白いのは漫才のような主役カップルの言い争いだ。
それを演じているコン・ユとキム・ゴウンの演技力には、心から感心してしまう。

『コーヒープリンス1号店』から黄金の10年を経たコン・ユ!/トッケビ全集7

絶対に見逃せない韓国ドラマの真髄!/トッケビ全集1

コン・ユのすごさがわかる!/トッケビ全集2

出演依頼を5年も断ったコン・ユの演技は?/トッケビ全集3

コン・ユとイ・ドンウクの競演に魅せられた!/トッケビ全集4

コン・ユ主演の神秘な世界に酔う!/トッケビ全集5




ページ:
1

2

関連記事

特選記事

  1. コン・ユ主演で魂の不滅を抒情的に描いたドラマ!/トッケビ全集13

  2. 繰り返し見て深みのあるストーリーを味わう!/トッケビ全集8

ページ上部へ戻る