Kポップファンのための兵役知識4「本格的な新兵訓練」

準備段階を経て本格的な新兵訓練が始まると、まずは、軍人としての心構えや行動する目的を学ぶ精神教育を受ける。さらに、敬礼や制式(立ち方や行進の仕方など)の立ち居振る舞いを徹底的に仕込まれる。同時に、軍隊式の体操を習ったり軍歌を覚えたりする。

写真=韓国陸軍公式サイトより




戦闘技能の訓練

訓練の最初に体力テストが行なわれる。肥満状態で入隊した新兵の場合、体力テストは最初の関門だ。3キロ走の合格タイムは15分36秒以内。不合格になれば、二次テスト、三次テストでの合格を狙う。
続いて、戦闘技能の訓練に入る。まずは小銃の操作や管理を学ぶ。小銃を分解して組み立てるという操作を繰り返す。
次に射撃予備訓練で銃の構え方やマトの狙い方を学ぶ。その後は、警戒訓練に移る。軍人として特に重要な軍務だ。この警戒訓練によって、敵の襲来がないかを常に確認して非常時に備える。
次に学ぶのは救急法。緊急のときにどう処置したらいいかを学んだり、人工呼吸の方法を徹底的に訓練する。
そして、誰もが恐れるのが化学ガス訓練で、敵が化学ガスを使ったときを想定して行なわれる。




専用の部屋に入り、催涙ガスを浴びせられる。その際には、涙や鼻水やよだれなどが止まらなくなり、新兵たちは大変な苦痛を味わう。
続いて、手榴弾の扱い方と投げ方を学ぶ。
実戦を想定した訓練ではマンツーマンでついた教官が「安全ピンを抜け」「投げろ」と命令を出し、それに従って素早く行動する。かなり危険をともなう訓練だ。
(ページ2に続く)

FTISLANDのイ・ホンギが入隊する白頭山部隊(第21師団)とは何か?

FTISLANDのイ・ホンギが兵役の最初に受ける新兵訓練とは?

Kポップファンのための兵役知識2「入隊」

Kポップファンのための兵役知識3「新兵訓練の準備」

Kポップファンのための兵役知識5「行軍」

9月30日に入隊するFTISLANDのイ・ホンギの除隊日はいつ?



ページ:

1

2

関連記事

特選記事

  1. コン・ユ主演で魂の不滅を抒情的に描いたドラマ!/トッケビ全集13

  2. 繰り返し見て深みのあるストーリーを味わう!/トッケビ全集8

ページ上部へ戻る