映画『徐福』の監督がすごい!/パク・ボゴム全集20

パク・ボゴムとコン・ユのダブル主役となる映画『徐福』。演出を務めるのがイ・ヨンジュ監督だ。映画『建築学概論』で社会現象を起こすほどのブームを作った監督でもある。





イ・ヨンジュ監督

韓国で恋愛映画で初めて観客400万人を突破して初恋ブームの社会現象を巻き起こしたのが映画『建築学概論』だった。
ストーリーを見てみよう。
建築学科に通う大学1年のスンミン(イ・ジェフン)は、建築学概論の授業で、音楽科の女子学生ソヨン(ペ・スジ)に出会い、ひと目で恋に落ちた。しかし恋愛ではいささかオクテなスンミン。なかなか告白できないまま、小さな誤解からソヨンと疎遠になってしまう。
それから15年後。
建築家になったスンミン(オム・テウン)のところにソヨン(ハン・ガイン)が「家を建ててほしい」と突然現れる。
建築の過程でソヨンの素性が次第に明らかになるにつれて思い出がよみがえり、再び彼女に恋心を抱くスンミン。




しかし、ソヨンには婚約者がいた……。
こういう物語なのだが、『建築学概論』の脚本と演出を担当したのがイ・ヨンジュ監督だった。
(ページ2に続く)

『徐福』で人類初のクローン人間を演じる!/パク・ボゴム全集21

パク・ボゴムは『ボーイフレンド』で純粋な心を持った青年をどう演じた?

撮影快調!パク・ボゴムは全力で映画『徐福』に取り組んでいる

パク・ボゴムを初め大物スターの受験・卒業のエピソードが面白い!

イ・ヨンに扮した「雲が描いた月明り」を語る/パク・ボゴム全集1

『徐福』で韓国映画の新ジャンルの開拓に挑む!/パク・ボゴム全集16




ページ:

1

2

関連記事

特選記事

  1. コン・ユ主演で魂の不滅を抒情的に描いたドラマ!/トッケビ全集13

  2. 繰り返し見て深みのあるストーリーを味わう!/トッケビ全集8

ページ上部へ戻る